当社の概要・沿革

会社概要

社名 株式会社児玉総合情報事務所
業種 コンサルタント業・調査業全般、探偵調査員の養成
東京都公安員会届出 第30070179号
所在地 〒164-0003 東京都中野区東中野5-3-1 関口ビル3階

京都営業所
〒606-8212 京都市左京区田中里ノ内町26

アクセス JR東中野駅、東北口より徒歩1分
>>アクセス方法の詳細はコチラ
設立 1948年(昭和23年) 創業
代表者 金澤 秀則
電話番号 03-3365-0015(大代表) 03-3365-1758(代表)
FAX番号 03-3365-1750
URL http://www.kodama-group.jp
加盟団体 一般社団法人日本調査業協会
一般社団法人東京都調査業協会
世界探偵協会(WAD)

沿革

  • 1948年(昭和23年)

    “児玉探偵事務所”を開設する。
  • 1953年(昭和28年)

    “日本探偵協会”を開設
    “日本探偵協会”を開設し、各支局を順次開設する。
    “児玉式探偵術”の通信講座を開始する。
  • 1954年(昭和29年)

    “少年探偵隊”を開設
    “少年探偵隊”を日本で初めて結成し、青少年の健全なる育成を目的とし活動する。
  • 1969年(昭和44年)

    “探偵警備士養成所”を併設し本格的に児玉式探偵術を伝授する。
    世界初の私立探偵学校の誕生である。その実績は、国内をはじめ世界各国の新聞紙上・雑誌・TVニュース等に紹介され高く評価される。
  • 1972年(昭和47年)

    探偵・調査業界の地位向上のため業界一本化の準備を開始
    探偵・調査業界の地位向上のため業界一本化の準備を開始する。数年後に仮称「日本探偵調査機関」を結成する。初代会長に竹内義雄氏を指名する。(のち「日本調査業協会」とする。)
  • 1973年(昭和48年)

    米国で私立探偵学校ができる。
  • 1988年(昭和63年)

    「日本調査業協会」を社団法人化
    「日本調査業協会」は社団法人となる。会長に木村正一氏を指名し、児玉道尚は設立者として実質的に相談役となり教育委員長を兼任する。
  • 1991年(平成3年)

    従来の探偵活動全般をより具体化するために 児玉道尚が世界初の“探偵評論家”となる。

  • 1994年(平成6年)

    「探偵倶楽部」設立
    児玉氏は「探偵倶楽部」を設立し、一般の方にもセミナーなどを行なう。
  • 1999年(平成11年)

    児玉道尚が引退する。本事務所を中野から新宿に移転する。

  • 2007年(平成19年)

    社名を株式会社児玉総合情報事務所に変更
    本事務所を新宿から中野に移転する。探偵業法に伴い東京都公安委員会に探偵業届出を行う。児玉探偵事務所をあらため、株式会社児玉総合情報事務所とする。
  • 2011年(平成23年)

    探偵警備士養成所を“児玉道尚探偵養成所”と改名し、新プログラムを設定、運営中

  • 2014年(平成26年)

    特別顧問就任
    第12代警察庁長官山田英雄、弊社特別顧問に就任。